最高経営理念・企業行動憲章

トップ > 最高経営理念・企業行動憲章

Philosophy 最高経営理念

「遊びの文化の創造」。それがパラッツォ東京プラザグループの、創業以来追求し続けてきた本質であり最高経営理念です。常に時代を先取りした新感覚のエンターテインメントを創造する企業として、「透明・公明・クリーン」の姿勢を徹底し、快適で明るい遊技環境づくりや、ホスピタリティ溢れるサービスを提供し、より多くのお客様の支持や取引先企業様の信頼を得ております。当社はこれからも、パチンコ業界のイノベート・カンパニーであり続けるべく、「遊びの文化の創造」を、脈々と継承してまいります。

社是

創造実践・質実剛健・尊敬融和・一致団結

私たちの理念

  • 1.私たちは仕事とは人間の崇高にして神聖な本務であると信じます。
  • 1.私たちは感謝と奉仕の精神、規律と礼儀の精神を以って自己の人格を高めるべきだと信じます。
  • 1.私たちは仕事とサービスを通して社会とお客様に奉仕しなければならないと信じます。
  • 1.私たちは会社とお店の繁栄と運命が共にあることを信じます。
  • 1.私たちは神聖な企業活動を通して健全で公正な利益を得るべきだと信じます。
  • 1.私たちは常に学習に心がけ、創造と実践の精神を養い、相互の人格の尊重に努めなければならないと信じます。
  • 1.私たちは人々に歓びを提供するレジャー産業の最先端を躍進するパラッツォ東京プラザグループの一員である事を誇りに思います。

私たちの行動指針

  • 1.私たちは仕事の進め方を日々イノベートしてゆく努力をします。
  • 1.私たちは店舗の営業戦略を顧客満足度に合わせて、日々イノベートしてゆく努力をします。
  • 1.私たちは店舗のソフトウェア、ハードウェアを日々イノベートしてゆく努力をします。

Corporate Statement 企業行動憲章

目的と基本姿勢

パラッツォ東京プラザグループは、PALAZZOブランドを誇りとし、企業として誠実でありつづけること、高い倫理観を持って社会的責任を果たすことで、お客様や従業員・お取引先・地域社会・行政等様々なステークホルダーとの良好な関係を築くとともに、その信頼を得ながら持続可能な社会の発展に寄与するため「パラッツォ東京プラザグループ企業行動憲章」を定めます。

経営トップは、本行動憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、社内ならびにグループ企業に企業倫理と法令遵守を基本とした事業運営を徹底するとともに、企業経営の透明性と公正性を高めて実効ある社内体制を確立します。
本行動憲章に反するような事態が発生した時には、経営トップ自らが問題解決に当たる姿勢を内外に明らかにし、原因究明、再発防止に努めます。
また、社会への迅速かつ的確な情報の公開と説明責任を遂行し、権限と責任を明確にした上、自らを含めて厳正な処分を行います。
パラッツォ東京プラザグループの役員および従業員は、本行動憲章を確実に理解して、業務遂行上はもとより、日常活動においても良識ある社会人として行動します。

行動規範

  • 1.倫理の確立に努めます

    私たちは、役員及び全ての従業員一人ひとりが、人としての良心と誠意に基づき、企業人としてまた社会人として節度ある行動をとり、この行動憲章や自己の職業倫理に反することは行いません。

  • 2.法令及び規定を遵守します

    私たちは、本行動憲章は勿論のこと、各種法令、社会規範や社内規定を遵守し、高い倫理観をもった事業活動を行います。特に業界固有のルールである風適法は、役員及び従業員全員が法の趣旨を十分に理解し、その遵守に努めます。

  • 3.人権を尊重します

    私たちは、全ての人の基本的人権を尊重します。個人の多様性や人格、個性を尊重し、人種、信仰、思想、性別、年齢、社会的身分、身体的・精神的障害などを理由とする差別や不当な扱いを決して行いません。また、あらゆる差別を生みだす偏見や固定観念などを排除して、多様な価値観や文化を尊重します。

  • 4.公正・自由な競争、透明な関係を構築します

    私たちは、公正・透明・自由な競争に基づく適正な取引を行い、社会の信用を第一に考えて行動し、健全な業界の発展に貢献します。また、お取引先、行政、政治に対しても透明で健全な関係を保ちます。

  • 5.反社会的勢力には妥協しません

    私たちは、市民社会の秩序に脅威を与える企業・団体・個人等の反社会的勢力に対し、断固とした姿勢で臨み、関係遮断を徹底します。反社会的勢力からの不当な要求や威嚇に毅然とした態度で臨んでこれに一切妥協しません。

  • 6.環境の保護に積極的に取り組みます

    私たちは、地球環境へ与える事業活動の影響力を認識し、企業の存在と活動に必須の要件として環境の維持・保全に対して日常的・主体的かつ積極的に活動を行います。私たちは限りある資源・エネルギーを大切にします。

  • 7.企業市民として社会貢献活動を推進します

    私たちは、健全で心豊かな社会づくりを目指し、社会とのコミュニケーションを通して、積極的に社会貢献活動を行います。また、幅広い分野を対象に社会の発展につながる活動を支援します。

  • 8.地域社会との調和と相互発展に努めます

    私たちは、社会を支え、社会とともに歩む「良き企業市民」としての自覚を持って活動し、積極的に地域社会との調和を図り、相互の持続的発展を目指します。

  • 9.活力ある職場づくりと個人の尊重に努めます

    私たちは、安全で健康的な働きやすい職場環境づくりに努め、従業員一人ひとりの人格・個性を尊重して、やりがいや成長する意欲を大切にし、公平で公正な能力・実績評価を行います。私たちは、従業員のよろこびがお客様と社会に対する誠意の原点と位置付けて、従業員のゆとりと豊かさを実現します。

  • 10.機密情報と会社財産を適切に管理しプライバシーを尊重します

    私たちは、業務遂行に関わる情報についての重要性を十分に理解して情報の特性に応じて適切に保護し、会社の有形財産や知的財産とともに不正に使用しません。また、私たちは、お取引先の秘密情報、お客様、役員・従業員の個人情報・顧客情報をはじめとする各種情報の保護・管理を徹底し、不正に使用しません。

ロゴマーク 店舗キャラクター

最高経営理念・企業行動憲章ロゴ

ロゴマーク

高貴なる精神のシンボルであるイチョウの葉がモチーフです。3枚の葉がクロスする姿は、お客様、社員、企業の信頼関係を表現しています。
また、イチョウは昔から「学問の木」と言われています。「学び」を大切に、また「学ぶ人」を大事にする当社の理念にも合致しています。

店舗キャラクター

店舗キャラクター

ローマ帝国時代の戦車クアドリガ(4頭の並行する馬に引かせた戦車)に乗る女神ヴィクトリア(ギリシア神話 勝利の女神)をモチーフとしています。クアドリガは勝利の象徴とされており、ヨーロッパを中心に多くの彫刻が文化遺産として残っています。パラッツォ東京プラザグループでは2009年より店舗を彩るキャラクターとして採用しており、今後順次全店舗において展開します。