パラッツォ東京プラザグループ
  • HOME

パラッツォを知る

事業内容

TOP > パラッツォを知る > 事業内容

当社が最初に手がけた事業は雀球(ジャンキュウ)でした。

東京・中野に作った雀球専門店は、当時、雀球がかなりブームになっていたこともあって、大成功を収めました。

雀球専門店と同時に、アミューズメントセンターのチェーン展開にも力を入れました。そして1977年、埼玉県入間市にロードサイドスタイルのパチンコホールをオープンさせたのです。当時はマイカーが急増中。ロードサイド店舗は必ず当たる!!という確信がありました。

そしてそれは見事に的中したのです。

その後、順調に事業は拡大していきました。1998年には現在のブランド(屋号)である「パラッツォ」の1号店(パラッツォ葛西店)がオープンしました。

今まで以上に洒落た外観に加え清潔感溢れる店内は当時のお客様に大きな驚きを与え、現在も根強い支持を受けています。

2004年12月には更に進化した駅前型・駐車場付大型店「パラッツォ鳩ヶ谷店」が埼玉県にオープンしました。南欧をイメージした新しいアミューズメントスタイルと圧倒的な店舗スケール、そして最高のスタッフが地域一番店の地位を不動のものとしています。

その後も着実に店舗を増やし2015年12月には「パラッツォ大阪三国店」「パラッツォ大阪岸和田店」がオープンし、創業以来初の関西進出を果たしました。

現在、私たちのビジネスを取り巻く環境は刻々と変化をしています。その中で弊社は全国展開へ舵を切り、業界を牽引する企業へと挑戦しています。

ページトップへ



©2012 THE PALAZZO TOKYO PLAZA GROUP, ALL RIGHTS RESERVED.

パラッツォ東京プラザグループ